男性にとって早漏というのはデリケートな悩みの一つです。今まで何をやっても早漏を改善できなかった方も、当サイトをご覧になり改善法をみつけてみてください。こちらでは早漏に効果がある薬などをご紹介していきます。

悩んでいる男性と薬
  • ホーム
  • お金を掛けずに早漏を克服する方法

お金を掛けずに早漏を克服する方法

考える男の人

男性ならでは悩みというのは色々ありますが、人に相談できる悩みとそうでないものがあります。
彼女ができない、結婚が出来ないなんてことは意外と相談しやすいですが、デリケートな問題についてはなかなか人に話すことはできないです。
特に夜の営みに関することを他人に相談するのは抵抗がある人が多いでしょう。
男性の悩みで多いのは性欲の減退、包茎や短小、早漏などで、大半の人が何かしらのコンプレックスを持っています。

年齢とともに性欲というのは減少するといわれていて、若い頃と同じような気持ちを持っていても性欲というのは落ちてしまいます。
最近は性欲を増強するサプリメントなどが流行していますが、根本的な解決策なのかというと多少疑問が残ります。
アスリートが性欲が強いという話をよく聞きますが、アスリート全員にいえることではないです。

もちろん肉体的に強い人は男性ホルモンの働きが活発なので、体をまったく動かしていない人よりは元気な人が多い傾向にあります。
男性特有のコンプレックスの中で短小は改善することが出来ないですが、包茎や早漏は治療やトレーニングで克服することが出来ます。

包茎は病気でないので絶対に治さないといけないという訳ではないのですが、パートナーのために衛生面を考えて治療した方が良いです。
包茎がなぜいけないかというと、包皮に包まれている分汚れがたまりやすく、しっかりと洗わないと不潔になってしまいます。
不潔な状態が続くと思わぬ病気にかかるリスクも高まるので、包茎はなるべく早い段階で治療した方が後々困らなくて済みます。

パートナーに聞いてみると、そこまで包茎のことは気にしていないという人が多いですが、男性側は悩んでいる人が多いです。
子供のうちに包茎にならないようなトレーニングをしていれば大人になって悩む心配がないので、多少痛くても包皮を引っ張ってみたりすると良いでしょう。
治らない病気ではないので安心してください。

早漏を克服するにはパートナーの理解も必要

男性のコンプレックスの中で、包茎に並んで悩んでいる人が多いのは早漏でしょう。
早漏は女性との性行為が長続きしないので、相手が満足感を得ることなく行為が終了してしまいます。
女性はあまり気にしていないことが多いですが、あまりに早く性行為が終了してしまうと男性としては悲しい気分になるでしょう。

なので、男性側ができるトレーニングや解決策を紹介していきます。
誰でも簡単にできるトレーニング方法としては以下があります。

ストップ&スタート法
ストップ&スタート法とは刺激を与えて最高潮に達しそうになったら刺激を与えるのを止めるという方法です。この方法は自分一人でできることなので、時間があるときにでも挑戦してみてください。
脳内安定
脳内安定というのはイメージトレーニングだと思ってください。人間の体は脳の指令で動いていて、脳内を上手くコントロールすることができれば最高潮に達するまでの時間を長くすることが出来ます。
PC筋トレーニング
PC筋トレーニングとはパソコン操作の際に使う筋肉を鍛えるという方法です。この方法は最近注目を集めるようになってきたのですが、早漏克服に効果があるのかというと微妙なところです。
早漏防止コンドームの使用
早漏を克服する方法の中で、誰でも簡単にできるものが早漏防止コンドームの使用です。早漏防止コンドームは普通のコンドームよりも厚めに作られていて、早漏防止コンドームを使用することで性器は多少鈍感になります。早漏の原因というのは刺激に弱いということでもあるので、性器が鈍感になると性行為を長く続けることが出来ます。他にもコンドームを2枚重ねるという方法もあるので、興味がある人はぜひ試してみてください。
関連記事